039日記

プリンとともに

ドット・ヴァルキリー降臨 壊滅級 ソロ周回 水着ヴェロア×オラージュ【パズドラ 周回編成】

こんにちは。

昨日 2020/05/30 21:00 に、ドット・ヴァルキリー降臨が実装されました。

ドット・ヴァルキリー自体の性能は非常に高いため、スキルレベルを上げる価値があります。

また、このダンジョンでは稀にドット・ボルケーノドラゴンの希石がドロップする仕様となっています。

この希石を入手すると、きせかえドロップが手に入ったり、ボルケーノドラゴンを進化させたりできます。

今回は、水着ヴェロア × オラージュ の周回パーティを紹介します。

ドット・ヴァルキリー降臨

ダンジョン情報

まずは、簡易的なダンジョン情報です。

属性 タイプ HP 先制行動 / 特徴 出現数
1F エキドナ 回復
悪魔
3000万 [防御] 3000万
遅延 3~6ターン
エキドナ + 1体
セイレーン 回復
悪魔
7000万 先制攻撃 99%
アルラウネ 回復
悪魔
1億2000万 根性 50%
バインド 全員 5ターン
2F レイラン 1億1000万 コンボ吸収 6以下 5ターン カリン + 1体
カリン 2億 ルーレット 2マス 5ターン
メイメイ 3000万 [防御] 5000万
先制攻撃 30096
ドロップ生成 回復 10個
3F アーマーオーガ / 体力
悪魔
2億 行動ターン 3
根性 50%
ダメージ無効 1000万 5ターン
アーマーオーガ + 1体
サムライオーガ / 体力
悪魔
2億 行動ターン 3
根性 50%
先制攻撃 82560
ボルケーノドラゴン ドラゴン 8000万 <レア出現>
属性吸収 5ターン
4F ハク 1億5000万 攻撃力 半減 5ターン 2体
サクヤ 1億 ダメージ吸収 1000万 5ターン
5F ヴァルキリー 回復 20億 超根性 50%
状態異常無効 999ターン
ダメージ無効 1億 999ターン
回復力 半減 5ターン

【超根性発動時】
ダメージ 99%
属性変化 ランダム
遅延 10ターン

ドット・ボルケーノドラゴン の出現率・ドロップ率

筆者が100周した集計結果です。

出現回数: 13 / 100

ドロップ率: 6 / 100

出現時のドロップ率は通常通り 1 / 2 のようです。

編成

水着ヴェロア × オラージュ の周回編成です。

クリアタイム:2分30秒 ~ 2分55秒

平均コンボ:1.5

クリアターン:10

水着ヴェロア×オラージュ

[覚醒バッジ] スキブ

キャラ 超覚醒 潜在覚醒 アシスト 役割 / 代用
水着ヴェロア 遅延 ×6 フユニャンの妖怪メダル リーダー:3コンボ加算
バージル 遅延 ×6 龍刀・薄霧 1F 3F 火力枠
ツクヨミ 遅延 ×5 覚醒オロチ 短ターン列生成
上杉謙信 スキブ 2F 4F 火力枠
ダメージ吸収無効
青眼の白龍 遅延 ×2
回復k ×2
ヘラLUNA装備 5F 火力枠
アシストは ルドセブ装備の方が好ましい
オラージュ スキブ スキブ 助っ人:落ちコンなし
水着ヴェロア バージル
ツクヨミ 上杉謙信
青眼の白龍 オラージュ

立ち回り

1F

バージル + 水着ヴェロア(フユニャンの妖怪メダル)

2F

ツクヨミ(覚醒オロチ)

1コンボ ×5

(メイメイの先制を受けた場合、HP71003 まで回復しておく)

 ↓

ツクヨミ

水列含む 10個 + 1コンボ

(メイメイ出現時は、水列含む 9個 で良い)

3F

水着ヴェロア

3×3 + 3個

+ + が12個未満の場合は、スキル使用前に不要色を消して12個確保する(2ターン猶予あり))

4F

オラージュ

10~12個

5F

バージル + ツクヨミ

3×3

 ↓

青眼の白龍

3×3

(敵がに変化した場合、コンボドロップ4個含む 3×3 + 3×3)

編成解説

スキブは18個必要です。(バージル を溜める用)

属性軽減 ×2 により、3Fの先制攻撃は 71002 ダメージになります。

1Fでは バージルが 269235920 ダメージを出します。

2Fでは 上杉謙信が 298634243 ダメージを出します。

5F ヴァルキリーに対しては 青眼の白龍が 687392578 ダメージ、他キャラが 352054688 ダメージ を出します。

5F ヴァルキリー()に対しては 青眼の白龍が 801958008 ダメージ、他キャラが 246438281 ダメージ を出します。

ツクヨミの超覚醒を 指 → 7C にすると、ヴァルキリー() に対する必要コンボ数が 11 → 10 となりますが、指の恩恵の方が大きいと思われます。

最後に

ドット・ゼウス&ヘラ に引き続き、様々なドットキャラたちが追加されました。

どれも面白い性能をしているので、是非いろいろなドットキャラを作ってみてください。

それでは、また。